<"The Public DNS"への申請手順>

1."The Public DNS"のホームページへアクセス

 URLは、http://soa.granitecanyon.com/です。

2.ホームページの左カラム内のCreate secondary DNSを選択

 ここでは次の3項目を入力します。パスワードは忘れないで下さい。
  Domain/Zone: 取得したドメイン名を指定
  Password: 新規パスワードを入力
  Verify: 入力した新規パスワードの確認

 入力後、loginボタンを押すと、Domain Infoのメニューに変わります。

3.Domain Infoのメニューの設定
  Domain: 指定したドメイン名が表示されます。
  Email: 自分宛のメールアドレスを入力します。

  Primary プライマリDNSサーバを指定します。

 メールアドレスとプライマリDNSサーバを入力後、この内容をsaveボタンを 押して保存し、次に登録に必要なメールを指定したメールアドレスに送付するため、 sendボタンを押します。

 ここでメールアドレスは間違えないように入力して下さい。このメールアドレス 宛にPublic DNSよりメールが送られ、届いたメールにリプライを返すことによってDNSサーバへの 登録リクエストが完了するからです。

4.Public DNSからの確認メールを返信

 数分でPublic DNSからメールが届きます。このメールを変更せずにそのまま返信 します。(一番最後にPGPの電子署名キーが付加されています。)

 【登録した時に届いたメール】

 返信するとPublic DNSで管理する2つのDNSサーバより登録された内容の2通の メールが届きます。

 【DNSサーバから届いた2通のメール】

 これで登録完了です。

 もし、"Public DNS"の登録内容を変更する際は、"Public DNS"ホームページ左カラム内 のEdit secondary DNSをクリックし、ドメイン名とパスワードを入力することによって、 簡単に変更が可能です。変更した際は、savesendボタンをクリックして、届いた メールを返信することを忘れないで下さい。